2005年10月29日

冬に備えて「人間」を読む

冬になると人間は沈思黙考になる。

冬眠に入る前にこれだけは読んでおく。


■====== 「砂の器」松本清張 ======■

人間の性(さが)を描いた長編推理小説。

日本の警察小説ではダントツの出来だ。

ちなみに、これを読んでいないと「レインボーブリッジを封鎖せよ」(映画)のあるシーンが楽しめない。^^

砂の器(上巻)改版

砂の器(上巻)改版



砂の器(下巻)改版

砂の器(下巻)改版






■===== 「竜馬がゆく」司馬遼太郎 =====■


幕末を疾風のように駆け抜けた坂本竜馬。

人生の「目的」を僕に問い掛けた女性が僕に教えてくれた本だ。


竜馬がゆく(1)

竜馬がゆく(1)





■====== 「倚りかからず」茨木のり子 ======■


ここでは繰り返し繰り返し紹介している茨木のり子。

彼女の言葉は耳に痛く、心に優しく、頭に冷や水である。


倚りかからず

倚りかからず




■=== 「ホーキング、宇宙のすべてを語る」S.ホーキング ===■



ALSという難病で車椅子での生活を余儀なくされている天才宇宙物理学者、ホーキング。

彼は物理学の才能だけでなく、物理学の素晴らしさを教えてくれることにかんしても天下逸品だ。
そして、ユーモアも。


ホーキング、宇宙のすべてを語る

ホーキング、宇宙のすべてを語る



よし! この冬はこれで越せそうだ。

posted by ホーライ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

治験、臨床試験を成功させる方法、コツ、ポイント、秘訣(その2)

先日書いた「実行可能なプロトコルを作る」とはどういうことか?

そんなの当たり前じゃない? と思うかもしれない。
しかし、それがそーでもない。

ある病気の新薬を開発するプロトコルの「除外基準」の中に、その病気の人が高頻度で発症する合併症を入れていることがある。

例えば、更年期障害に対する治験薬が有ったとしよう。
その治験のプロトコルの「除外基準」に「高血圧症を合併している人」を入れると、とてもやり難くなる。
何故なら更年期障害を発病する年齢の人は高血圧を発病している可能性が大きいからだ。

では、このような問題をどうしたら回避できるのか?

それは事前に十分な討論を臨床の現場にいる医師と相談することだ。
それも部長や教授クラスではなく、本当に治験を担当する若手から中堅クラスの医師だ。

もっと細かい話になると、CRCの方にも相談するといい。


たった一つの除外基準を外しただけで、ぐ〜〜んと治験のスピードが上がることもある。
posted by ホーライ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

意外と難しい・・・

「ホーライ」と何か別の単語を組み合わせてグーグルで検索して、1件だけヒットする単語を見つけてみよう!

意外と難しい。

僕はまだ成功していない。。。。


「ホーライ」と「鉄腕アトム」とかどうかな? と思ったけれど、18件もヒットしてしまった。がく〜(落胆した顔)

posted by ホーライ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(1) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

意外と期待されていない厚生労働省と総合機構

 
先日まで『誰が頑張ったら、一番、治験の促進に影響するか?』というアンケートを取っていた。

僕にとっては意外な結果に終わった。

僕はてっきり、一番影響を及ぼすのは「厚生労働省(MHLW)」と「総合機構」が一番多いだろうなと思った。

しかし、結果は総数 91人中「治験実施医療機関(SMO含む)」が、39人。
次に「治験依頼者(CRO含む)」で32人。
最後が「当局(MHLW及び総合機構)」で20人。

これは喜んでいいことだ。

少しは「お上頼り」が少なくなってきたかな。
  ↓
ホーライ製薬



posted by ホーライ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(4) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ホーライ製薬の音楽部が発足しました。

先日の続きでハルモニア物語と「楽器別性格診断」が始まりましたです。
 ↓
http://web.hpt.jp/harumonia/

薬といい、楽器といい、単純に人間の性格を別けたがるホーライなのでした。

posted by ホーライ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

昨夜から

ハルモニア物語が同時進行で始まりました。
   ↓
http://harumonia.seesaa.net/

よろしく!



posted by ホーライ at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

夢遊病者によるサイト作りが判明!


寝ぼけながら、いつのまにか沢山のサイトを作ってしまいました。(懺悔!)

朝、気がつくと、サイトが出来ているという恐ろしい状態に。。。


●「組織におけるコミュニケーションを考える」(ついでに組織の在り方も考える(かも))
    ↓
http://web.hpt.jp/comuhorai/


● 「治験の効率化を考える」
    ↓
http://web.hpt.jp/clistdyspeed/


●TOEIC攻略法、英語を勉強する
    ↓
http://web.hpt.jp/toeicsh/


●基礎薬理講座
   ↓
http://pharmacology.seesaa.net/

でも、お約束の10月10日が来たので、そろそろ新規のサイトやブログ作りは終了。
あとは、充実させるだけだ。(それが難しいっちゅうの!)


posted by ホーライ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOEIC攻略法

いやはや。まさか、自分がこんな日記を書く気になるとは思わなかった。

僕が最初にTOEICを受験したのは、新潟の田舎から東京の外資系製薬会社に転職した直後が最初だ。

それまでTOEICの存在すら知らなかった。

初めてTOEICを受験した時の感想は「量が多い!時間が足りない!」という一般的なものだ。

それから、僕は英語の勉強を開始した。


TOEICを攻略する、と書くとまるでRPGを攻略するみたいだが、早い話が英語を勉強する、ということだ。

英語を勉強する、と言っても、日本の場合、島国という特殊性もあり、相当、気合をいれないと英語なんて勉強する気になれない。

だって、必要としないのだから。

ところが、ある日、突然、英語が必要となることがある。

そこで、英語の「初めて」の勉強を大人になってやることになる。

成人してから英語を勉強するってことも、そーとー気合がいる。

そこで、1つの目標を定める。

TOEICだ。

TOEICで730点以上を目指そうと、頑張ることになるわけだ。


「TOEIC攻略法」のサイト
   ↓
http://web.hpt.jp/toeicsh/



「TOEIC攻略法」のブログ
   ↓
http://toeic-emglish.seesaa.net/


posted by ホーライ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬はどうして効くのか?

さっきの「基礎薬理」と違い、これは一般市民の皆様向けに書いていくものです。
   ↓
http://kusuri.seesaa.net/
posted by ホーライ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

基礎薬理学入門!


薬系以外の大学を卒業された新人モニターの皆様用に、基礎薬理学のブログを立ち上げました。

治験のプロトコルはもちろんのこと、『治験薬概要書』を読み込み時にも必要だと思います。

お暇ならご覧ください。(薬理学の本を買ったほうが早かったりして。)
  ↓
http://pharmacology.seesaa.net/

posted by ホーライ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

グーグルで「ホーライ製薬」を検索すると……。


グーグルで「ホーライ製薬」を検索すると……。

「ホーライ製薬 の検索結果 約 635 件」
……と、出ました。


「医薬品ができるまで」と「ホーライ」を組み合わせると……。

医薬品ができるまで ホーライ の検索結果 約 520 件

……と、出ました。


いいんだろうか? いいのです。
手(チョキ)


posted by ホーライ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

薬占い!あなたを薬に例えると何?

知っている人は知っている。

かつて「医薬品ができるまで(http://www.geocities.jp/iyakuhin_ga_dekirumade/)」で、最もヒットしたコンテンツがここに甦る!!

あなたは薬に例えると、何薬?

4つの質問に答えていくと、16種類の薬のタイプに分かれます。
サー!チャレンジ!!
 ↓
http://web.hpt.jp/chikentown/uranai1.htm


posted by ホーライ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

治験を効率良く実施するサイトが立ち上がる!!

治験の質を下げずにスピードを上げる方法


どうしたら治験の質を下げることなくスピードを上げることができるのだろうか?

治験実施の前段階、治験立ち上げ段階、創薬ボランティア登録段階、CRF作成・回収段階、データの解析から治験総括報告書作成の仕上げ段階。

それぞれの段階を順に追っていって考えてみよう!


●治験を効率良く実施するサイト

http://web.hpt.jp/clistdyspeed/

http://www.geocities.jp/clincalstudy_speed/

http://clinicalstudy-speed.seesaa.net/



posted by ホーライ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

ようこそ!新薬開発の最前線へ!!


ホーライ製薬に通りすがりの現役大学生さんが、入社されました。

社員番号は82番で、所属はフリーです。

GCPをしっかり学んでくださいね。

ようこそ!新薬開発の最前線へ!!

posted by ホーライ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

ホーライ製薬の総会が終わりました

ホーライ製薬の総会に参加されました皆様、ありがとうございました!

1年ぶりの方や、初めて参加された方、さらには十数年ぶりに再会された方。

皆様、お楽しみ頂けましたでしょうか?

また、次回を楽しみにしています。

(今度は、どんな名刺かもお楽しみに! あせあせ(飛び散る汗)





posted by ホーライ at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。